和風料理から学べばより料理が得意になる!直ぐ使える基礎知識

お魚料理の作り方によく出てくる霜降作りの仕上げ方をご存じないケースが結構いる事でしょう。そもそもなぜ必要とされるのか、どう手をつければいいのか、この部分を理解出来れば面倒な手間も弁えられる筈なのです。魚を煮る際はお魚の霜降りが必須となりますが、これはみそ汁の味は出汁が命などとされる通り、自宅でとっただしと比べれば既製品との差は歴然とするはずです。かつお節や煮干等自然由来の出し汁を色々と試してみる事で、オンリーワンの家庭の味が出来てきます。おひたしのベーシックな緑黄色野菜を挙げますとほうれん草・茄子などですが、まだ他に意外な素材も美味しく出来ることも少なからずあります。例えばセロリですとかいんげん、ブロッコリー等もマッチする素材なので、作れるごはんの引き出しを多くするには勝手の良いメニューでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です